カテゴリ:生活や行事の様子
年長組から年中組へ~異年齢の関わり~

DSC01663.JPG

DSC01674.JPG

今まですみれ組が使っていた中型積み木。年長組になり、すみれ組は大型積み木を使えるようになり、中型積み木で遊ぶことが少なくなっていました。
「いちご組さんにあげようよ」「家とか、水族館とかいろいろ作れるもんね」「大きい積み木は2人で持つってことも教えてあげよう」楽しい遊び方だけでなく、安全に遊ぶための約束も知らせることにしました。
「重くて大変だよね」と、年中いちご組の保育室に一緒に運んであげることに…一緒に運ぶ中で、優しくリードしてあげる、年長すみれ組の姿がとても立派でした。
相手の気持ちに気づき、互いに思いやる心、
年長組への親しみの気持ちや、憧れの気持ち。
自分よりも小さい子の立場に立って考え、寄り添いやさしく教えてあげようという気持ち。
前の年長組にしてもらったことを思い出し、自分がしてもらってうれしかったことを今度はしてあげたいという気持ち。
幼稚園の異年齢の関わりの中で、そんなやさしい心を育めるようにしています。

公開日:2020年07月14日 11:00:00
更新日:2020年07月14日 17:04:15