こどもたちの活動

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:生活や行事の様子
中学生との交流をとおして…

DSCN0669.JPG

DSCN0691.JPG

DSCN0704.JPG

大島中学校の3年生が幼稚園に来てくれて、一緒に遊びました。最初は緊張していたこどもたちも、やさしいお兄さんお姉さんだとわかると、名前を呼んだり、「~して遊ぼう」と声をかけたりして、一緒に遊ぶことを楽しんでいました。中学生も最初は幼児のパワーに圧倒されていましたが、姿勢を低く、幼児の目線に合わせてやさしく声をかけていて、とても立派でした。
最後の集まりでは、中学生の合唱を聴かせてもらい、素晴らしい歌声にこどもたちは、聴き入っていました。
交流活動をとおして、いろいろな人とかかわることを楽しみ、大きくなることへの憧れや人への親しみの気持ちを育んでいます。
また、昨日は、江東区連携教育の日でした。江東区では、保育園、幼稚園、小学校、中学校相互の連携強化と教育内容の円滑な接続に向けて年2回それぞれの教員が一同に介し、協議会を行っています。昨日は第三大島小学校の授業見学を行ったり、一緒にボッチャ体験をしたりしました。同じ地域のこどもたちの健やかな成長のため、こどもだけでなく、教員同士も連携しています。

公開日:2019年12月13日 11:00:00
更新日:2020年01月16日 13:02:17

カテゴリ:生活や行事の様子
特色ある教育活動:マリンバ演奏会

DSCN0762.JPG

12月の誕生会のお楽しみとして、マリンバ演奏会がありました。マリンバという楽器を初めて見るこどもたちは「木琴みたい」「大きい」とびっくり。演奏が始まると、マリンバの美しい音色、音の響きにこどもたち、そして保護者の方は聴き入っていました。
マリンバの音が合うクラシックの曲から、こどもたちが大好きなディズニーメドレーなど、盛りだくさんのメドレーを聴かせてもらい、「パプリカ」やもみじ幼稚園の園歌では、一緒に歌いながら、踊りながら、楽しんでいました。
幼児期に本物の音楽に触れ、聴く機会を通し、感性を豊かに育んでいきます。

公開日:2019年12月13日 11:00:00
更新日:2020年01月07日 15:26:20

カテゴリ:生活や行事の様子
気持ちをそろえて…

IMG_2708.JPG

IMG_2973.JPG

幼稚園にはいろいろな楽器があります。カスタネットやタンブリン、鈴や木琴、鉄琴、シンバルに大太鼓、ハンドベル、こどもたちは好きな遊びの中で、自由に手に取り、美しい音色を楽しんでいます。
年長すみれ組のこども会では、合奏や歌も披露します。遊びの中で繰り返し取り組むことで、きれいな音が出る持ち方、鳴らし方、楽器の特性(音が長い、音階があるなど)がわかるようになってきました。
様々な楽器の音が重なる美しさ、みんなで音や声をそろえる心地よさや素晴らしさを感じながら、楽しんでいます。

公開日:2019年11月29日 13:00:00
更新日:2019年12月13日 11:25:14

カテゴリ:生活や行事の様子
小学校の学芸会に行ってきました!

小学校.JPG

学芸会.JPG

第五大島小学校の学芸会を観に行きました。
小学校までの道では、前を見て、間をあけずに歩くこと、道路の端を歩き、車が来ないかしっかり確認することができるようになってきました。
1年生の「えんそくにいくんだ」の劇を見て、1年生のお兄さん、お姉さんの演技に圧倒されているこどもたち。
「踊ったり、歌ったりしてるのが楽しかった」「声が大きかった」「動きがすごかった」と、興奮気味に話してくれたすみれ組。自分たちもこども会で劇をやっているため、刺激になったようです。小学校との交流を通し、親しみの気持ちとともに、大きくなることへの憧れの気持ちを育んでいきたいと思います。

公開日:2019年11月29日 12:00:00
更新日:2019年12月03日 14:56:39

カテゴリ:生活や行事の様子
戸外で体を動かして遊ぶ経験を~

DSCN0461.JPG

年少いちご組は、学級のみんなで転がしドッジボールで遊んでいます。ボールをよく見て、当たらないように逃げたり、ボールを転がしたりすることを楽しんでいるこどもたち。ボールが来ると、「キャー!」とみんなで一緒に逃げたり、うまくよけられると「当たらなかった!」と思わず、歓声がわいていました。
幼児期に、楽しみながら体を動かし遊ぶ経験を十分取り入れ、寒い時期も健康で乗り切りたいと思います。

公開日:2019年11月21日 11:00:00
更新日:2019年11月26日 14:24:21

カテゴリ:生活や行事の様子
協同的な活動~こども会~

DSCN0449.JPG

DSCN0440.JPG

年長すみれ組は、グループの友達とこども会に向けて取り組んでいる真っ最中…
自分たちでしたい劇や役を決め、グループの友達と劇の流れを考えたり、必要なものを作ったりしています。
幼児期に大切なのは、自分で考えてやってみる、思うようにいかなければ方法を変えてまたやってみる、など試行錯誤をする経験です。その経験を経て、友達と一緒にやって楽しかった経験が積み重ねられるよう、こどもたちの心情・意欲を育んでいきます。

公開日:2019年11月21日 11:00:00
更新日:2019年11月22日 14:33:15

カテゴリ:生活や行事の様子
秋の自然を取り入れて…葉っぱコラージュ

DSCN0350.JPG

年少いちご組は、園庭で拾った落ち葉を使って、コラージュを作りました。「葉っぱが遊んでるの!」「葉っぱのシャワー!」と言いながら楽しんでいました。その後、絵も描いてみると、「冒険して恐竜に会ったんだよ」「葉っぱの滑り台!」と、さらにイメージを膨らませながら、作ることを楽しんでいました。
どれ一つとっても同じ形、同じ色がない自然。
自然物を取り入れる中で、季節を感じながら、自然へ親しみ、取り入れる面白さを感じ、豊かな感性が育まれていきます。

公開日:2019年11月12日 10:00:00
更新日:2019年11月13日 11:15:15

カテゴリ:生活や行事の様子
自然物を取り入れて、親子でリース作り

DSCN0323.JPG

DSCN0326.JPG

年長すみれ組は、親子でリースを作りました。リースの土台を作ったのはこどもたち。自分たちで育てたさつまいものつるを使ってリースの形を作り、今日はいよいよ飾り付けです。
遠足で見つけたどんぐりやまつぼっくり、幼稚園の園庭にあるひめりんごやエノコロ草などを使って、すてきなリースが出来上がりました!!
お家の人と一緒に、自然物に触れ、自然に親しむ機会となりました。また、自然物とカラフルなリボンなどとの融合を楽しむ中で、感性が育まれるすてきな時間となりました。

公開日:2019年11月08日 15:00:00
更新日:2019年11月15日 10:19:15

カテゴリ:生活や行事の様子
遠足ならではの体験を…

IMG_4827.JPG

IMG_4829.JPG

バスで新宿御苑に行ってきました。
こどもたちだけで遠足に行くのは初めて!先生の話をよく聞いて、集団行動の仕方やバスの中での過ごし方など、約束を守って行動していました。
新宿御苑に入ると、大きな木がたくさん!「森みたい!」「あっ、鳥の声がする」「きれいな花が咲いてるね」など、たくさんの自然を見たり、触れたりして、こどもたちは大喜び!
プラタナスの大きな葉っぱでシャワーをして遊んだり、芝生の坂道をころころ転がったり、バラ園を見たりして、過ごしました。空が澄み渡る気持ちいい気候の中、みんなでお弁当を食べました。帰りのバスの中では、気持ちよさそうに眠る姿も…。
どんぐりやマツボックリを拾ったり、造園や樹木を見たりすることを通し、秋の自然にたっぷり親しむことができた1日でした。

公開日:2019年10月25日 08:00:00
更新日:2019年10月25日 09:13:25

カテゴリ:生活や行事の様子
自然物に触れながら…

IMG_4626.JPG

IMG_4659.JPG

肌寒くなり、園庭の葉っぱが落ち始め、すっかり秋です。幼稚園の玄関には、秋の自然物がたくさん並べられ、祖父母の方からいただいた、おばけかぼちゃや、あけびなど、こどもたちは自由に手に取りながら、見て触って、諸感覚で自然と触れています。年少いちご組では、おいしそうなぶどう作りをしていました。「ぶどう大好き」「おいしいよね」と友達と会話を楽しみながら、ステープラー(ホッチキス)の使い方も身に付けていきます。ぶどうが飾られた先では、「こんにちは」「こんにちは」「ぶどうを食べよう」と虫のペープサートを動かして楽しそうに遊んでいる姿も見られました。

公開日:2019年10月18日 12:00:00
更新日:2019年11月06日 11:26:28