カテゴリ:もみじ日記
さようなら カブトムシ  ありがとう カブトムシ

夏休み前、子どもたちはカブトムシに夢中でした。

カブトムシも力強く動いていました。

 

そして、夏休み明けのカブトムシ・・・・

子どもたちは、カブトムシの様子が変わっていることに

気付きました。

元気が無かったり、

足や体の一部が無くなっていたり、

もう動かなくなっていたり・・・。

 

動かなくなったカブトムシを園庭に埋めることにしました。

死んでしまったカブトムシも、自然に手に持っている子どもたちです。

そして、埋めるときに、こどもたちから出た言葉。

「たくさん、遊んでくれて ありがとう」

 

たくさん遊びましたね。

そして、人も虫も同じように言葉をかけている

子どもたちの姿に、成長と温もりを感じました。

 

 

 

 

 

 

公開日:2020年09月03日 19:00:00