カテゴリ:もみじ日記
様々なかたちのアートがあります

年中いちご組

三角の穴があいた紙を持って、皆で園庭に出ました。

どうやら、三角の穴は、うさぎさんのワンピースの模様のためだったようです。

こどもたちは、その穴をかざしたり、置いたりしながら、

うさぎのワンピースの柄を変えていました。

何気ない景色、自然、建物、固定遊具、地面・・・・が

アートの一部になるという、ユニークで楽しい保育場面でした。

 

公開日:2020年09月08日 16:00:00